レディースファッションのポイントは靴

オシャレは足元から

パンプスいっぱい 「素敵な靴を履いていれば、靴が素敵なところへ連れて行ってくれる」

って聞いたことはありませんか?(笑)

でも、そのくらいレディースファッションに置いて、靴は一番大切です。

「オシャレは足元から」というように、靴を選ぶ際には、自分に合った靴を、気を引き締めて選ぶようにしましょう。

靴のサイズ感


靴のサイズはどうやって測っていますか?

実際にレディースファッションのお店の方に測ってもらったことがあるという方は少ないのではないでしょうか。
靴のサイズは厳密には左右対称ではありません。
ですから、正確な自分の足のサイズは何センチなのかを知ることができれば理想的ですが、専門的なレディースファッションのお店に行かなければならないですし、難しいですよね。

足の甲が高い方はつま先を覆う部分が深く、生地の硬いものはすぐに足が痛くなってしまうので避けましょう。
生地が柔らかく、覆う部分が浅いタイプがオススメです。
また、かかとが引っかからない方は、ストラップのあるパンプスを選びましょう。
かかとが引っかからない方のためのノンストラップのパンプスもありますので、そちらもお勧めです。

でも、どんな方でも必ず両足で試着をしてみて、鏡に合わせて違和感がないかを確認し、お店の中を歩いてみてから決めるようにしましょう。

スニーカー


スニーカーブームもあり、持っていると便利ですよね。

スニーカーを選ぶポイントはワンサイズ大きめのサイズを選ぶようにしましょう。

スニーカーの場合は、きっちりのサイズを選ぶと足が痛くなってしまう可能性がありますし、少し大きめのサイズの方が見た目もキレイです。

また、ローカットのスニーカーは特に20代~30代の方に人気なのでオススメです。

スニーカーは春夏秋冬履いてもらえますので、是非レディースファッションに取り入れていきましょう。